>

生物の一種であるヒトとして

探究心で身体接触のないシゴト

なんといっても、身体接触がないって、これほど安心なこと、ないよね。だって、どうしても生理的に受け付けない異性が隣に座ってしまった場合なんて、本当に辛いよ。電車の中でもそうだと思わない?嫌な人はどうしても嫌なんだよ。同じ部屋で同じ空気を吸っていると思うだけでも鳥肌が立つほどにね。でも、仕事となってしまうと、電車のように席を選ぶこともできないから、辛いんだよね。
でもさ、チャットレディなら嫌な人と同室の空気を吸わなくてもいいわけだし、危険な目にあうこともないという安心感から、軽い気持ちでやってみたいと思う人もいるだろうね。
その分、会話の中身やコスプレにエネルギーを注げて稼げるのもいいよ。
という私は未経験なんだけれど、いつかは体験してみたいな。

異性との接点

異性との出会いの場を求めているのは何も若者だけの特権ではないよね。
高齢者のデイサービスなどでも異性間のトラブルなどがあると耳にすることも多々あるもんね。
異性を意識しなくなると、急激に老け込むなんてことも言われるのだけど、本当にそうかな。
まぁ、英雄、色を好むっていう言い草もあるようだし、異性にモテようと思ったりするのであれば、自分の身辺も綺麗にしたり、言葉遣いに配慮したりするからモテるのかもしれないですね。
ま、周囲の人に嫌われるよりも好かれる方が気持ちはいいよね。
年齢に関係なく、いつまでも若々しくいるためにも、異性との接点を大切にしたいと思うのは、今の生活スタイルでは異性との出会いが少ないからなのかもね。


この記事をシェアする